アニマルフレンズさんの再建に協力させて頂いています。

先月からニャンダラーズは新潟のアニマルフレンズさんの再建に協力させて頂いています。

今まで直接の親交はありませんでしたが2011年震災後のエキセントリックな噂話だけは耳にしていました。
縁あって今年の4月にシェルターを訪問させて頂き事の運びとなりました。
実際に現地に行って見て感じたのは、残された数少ないスタッフさん達の誠実さと動物を思う気持ち、何よりもシェルターを投げ出さず守り抜こうと全てをかけた必死な姿と心意気でした。

シェルター内は全てオープンに隅々まで見学させて頂きました。
収容頭数に対して働く人間の数、見るからに限界を感じました。

不肖ニャンダラーズ、手弁当で出来る限りの実働サポートをすることを決めました。

このミッション全ての経費はニャンダラーズ・サポーター皆様からのご寄付、賛助会員費のみで実行させて頂いています。
内容は犬猫全頭の不妊去勢手術、治療が必要な動物を東京の協力動物病院への搬送と施術、体調が悪く通院が必要な動物の預かり、現在シェルターにいる動物の里親探しが主です。  
今後はシェルターの補修改築にも協力させて頂く予定です。

色々と良くない噂はあったのでしょうが、アニマルフレンズさんも2011年の震災、原発事故で取り残された沢山の動物を受け入れたのは確かです。
現在いる保護動物も福島の子達が殆どの様です。

まだ終わってないんです。

自分の目が正義とは思っていません。
ここにいる動物達をも幸せにしてこそ僕らの関わった東日本大震災、福島原発事故での動物レスキューは報われると思いました。
と、ともに動物を愛し生き物の権利を主張する愛護団体が運営するシェルターにまでも人間の都合やエゴで翻弄される動物達がいるのかと思わされました。
動物に関わる我々にも、様々な方面での精進が必要とされ、責任があるのを痛感しました。

ニャンダラーズは実際に行動し、アニマルフレンズさんの再生自立迄を応援しようと思います。

今後、ニャンダラーズは地元杉並での保護活動は勿論、福島原発被災地での活動と並行して新潟での活動も加わる事へのご理解、サポータ皆様へは私たち高円寺ニャンダラーズへのより一層の応援とご支援をお願いできれば幸いです。

なお緊急治療、通院が必要な猫達を数十頭ニャンダラーズでお預かりする事になりました。
預かりさんを急募しています。ご協力を考えて下さる方はご連絡よろしくお願い致します。

高円寺ニャンダラーズ一同

〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-38-16
サニーマンション2階稲生座内

高円寺ニャンダラーズ
090-5401-5223

Info@nyandollars.org 

⚫ゆうちょ銀行
10130-84906111
コウエンジニャンダラーズ

⚫他銀行から
店名 〇一八店(ゼロイチハチ店)
口座 849011
名義 コウエンジニャンダラーズ

⚫Amazonほしいものリスト
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/ls?lid=84SY73I7XJQI&ty=wishlist